印刷用版のフィルム

特色5色に分版したデータを
出力センター(サービスビューロ)で
イメージセッターというプリンターで
ネガフィルムに出力してもらいます。
(前回の黒い部分が透明になります。)
フィルムが高価なので透過しない紙で
必要な箇所を補います。

協力©鎌倉ボンズくん

画像

"印刷用版のフィルム" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント