鉛筆の塗装

塗装行程
 油止め→下塗り→中塗り→上塗り→仕上げ塗り
鉛筆の木軸は天然素材ですので気孔から油脂がでてきます
それをおさえるのが油止め(サイビ止め)です
その後、指定の色にするために
塗装機のタンクを数回通過させ色を重ねていきます。
写真は左から右へ鉛筆が押し出された所です。
(タンク内で着色されているのがわかるかと)
塗り上がるとこんな感じ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック