丸軸印刷の作画サイズ(質問)

丸軸印刷の作画サイズ及び方法は
http://6341kiripen.at.webry.info/200810/article_6.html
を参照願います。

さて天地(小口から小口)サイズは実寸で問題ないのですが
印刷方向(丸軸の場合は円周)が実際よりなぜ短いのか?
のご質問が圧倒的に多いので以下

簡単にいってしまえば
 伸びるので!

もう少し細かく
 鉛筆への印刷方法はドライオフセットといって
版に付いたインクを平らなゴム板に押し
そのゴム板で鉛筆を1回転させることで
ゴム板に付いていたインクを鉛筆に付着させます
そのときこのゴムが圧着することで伸びるので!

もっと掘り下げて
 一般的な並丸鉛筆軸の円周は
直径×円周率=7.5ミリ×3.14=23.55ミリ
はい!その通り!実寸は23.55ミリ/周です
しかし作画=版寸法では22ミリで丁度になります
いいかえれば上記のゴムが約7%押しつぶし、
伸びながら印刷するので実寸より短くてよいのです。
22.5ミリの0.5ミリ分は
木工及び塗装工程を経た鉛筆軸の直径は100分の何ミリ程度で
誤差を生じています。
一周印刷したときに印刷が届かなく口空きになるのを
防ぐため重なりとして0.5ミリを付け足すのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック