鉛筆の表面加工

小口部分の加工方法からの
区別については先日書き込みました。

今回は塗装面(表面)への加工についてです

塗装工程のみで終了もありますが
指定色塗装後に
 刻印押し(版押し)
 全面版押し
 シルク印刷
 回転シルク印刷
主に白塗装後に
(自然乾燥)ドライオフセット印刷
 UV印刷
 転写

それぞれに長所と短所がありますので
次回からは製造工程でよく使う語句の
解説を含め、鉛筆を掘り下げていこうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック